愛人募集

私が愛人募集をしたのは、定年してからですから、67か8あたりの時だったと思います。
実は、恥ずかしながら、定年離婚という奴で。貯金半分退職金半分ごっそり持って行かれましてね。
そうくると、とたんに老後の人生設計が狂いますでしょ。勤めていた会社の人に相談して、再就職先紹介してもらったんです。
それで、週に三日だけという簡単な職場が見つかりまして、これでなんとか体が動くまでは仕事を続けて行こうと。
本当は、妻とゆっくり旅行でもと思っていたんですけどね。こんなことになるとは、悔しいんだか、悲しいんだかよく分からなくなりましたよ。
最初は、妻が泣いて許しを乞うのではないかと待っていたんですが、彼女は彼女ですでに離婚前から色々準備していたようで、楽しくやっているようです。
パトロン 募集
娘から聞いたんですけどね、老後を一緒に過ごす仲間が何人かいるようなんです。その人たちの近くでアパートを借りて、楽しくやっていると。
最初は、様子を見に行ってみようか、なんて思いましたが、自分が惨めになるのが分かっていたので、やめました。
だけど、一人でこうしているのも、悔しいわけで、だったら、愛人募集でもするか、とこういう発想だったんですね。
愛人には金がいる。だけど、愛人募集していれば、いずれ条件に合う女性ができるのではないか、と。
私の場合は、家が持ち家でしたから、都内の一軒家を私の死後に譲るという条件で相手が見つからないかと考えついたんですね。
報酬は死後、保険金と持ち家という条件ならそんなに悪くはないのではないか、と思いついたわけです。
もちろん、その金目当てに殺されるかもしれないリスクは付きまといますが・笑
サポ掲示板
浮気したい